消費者金融金利

金利で比較

   金利  最大融資額  融資  無利息期間  詳細
 アコム  3.0〜18.0%  800万円  最短1時間 初期利用で30日間   詳細
 モビット 3.0〜18.0% 800万円 最短即日   -  
 レイク  4.5〜18.0%  500万円 最短即日 初期利用で180日間   
 アイフル  4.5〜18.0% 500万円  最短即日 初期利用で30日間   
 プロミス 4.5〜17.8%   500万円  最短即日 初期利用で30日間  
 エース 7.0〜20.0%  100万円  -  詳細
 ユーファイナンス 7.3〜15.0%   700万円  -  詳細
 キャレント 7.8〜18.0%   500万円  -  詳細
 SGファイナンス 7.8〜18.0%  500万円  -  詳細
 ライフティ 8.0〜20.0%  500万円   最短即日 初期利用で35日間   詳細

単純に各金融会社が示している金利条件を比較すれば、上記のようなランキング順位となりますが、誰もが表記されてある金利で借りれるのかいえば、決して一概にはいえません。

借入する金額や利用実績、あるいは借入状況などを総合して判断されるようです。

とはいうものの、提示している金利以下では絶対借りれませんので、やはり同じ借りるのなら一番金利が低く提示している消費者金融を利用したいものです。

キャッシングをする際のポイント

消費者金融でキャッシングをする際に一番重要なポイントは金利の低さです。金利が低ければ低いほど返済も早くなりますし、金融業者へ支払う利息も少なくて済みます。

そして金利と同様に重要なポイントは支払い方法です。ひと昔前の金融業者といえば、毎月の支払いにいちいち窓口まで足を運ばねばなりませんでしたが、今では銀行やコンビニのATMで簡単に支払いもできますし、銀行振り込みなどでも可能です。

毎月の支払いも結構な労力になりますので、出来れば身近にあるatmなどが使える消費者金融を選びましょう。

消費者金融比較